2014年8月2日土曜日

宇宙、人、夢をつなぐ



山崎直子さんの公演行ってきました!

今日は一緒に仕事している仲間にも休みをもらい、毎日ですが嫁にも支えてもらい行く事ができました!感謝です\(^o^)/

そして情報の提供先である腐れ縁には感謝と共に悪餓鬼の頃から世話になっていると思い反省の点も色々でてきましたf^_^;


やはり一度会ってみる!それにつきると思います!!!オーラを感じてくる。


山崎さんは質問を受けた方一人一人に握手をしていて、まるで次の世代へとバトンタッチをされてる感じでした。


まだまだ宇宙の分野は月どまりですので火星まで発展ができれば新たな資源や地球に起こる事の色んな回避運動がとれる事でしょう。


しかし火星までのミッションは往復キップではなく、片道キップなので宇宙船の中での農業をして時給自足などの案もあるそうです!

それにかなりの数のプレイヤーが手を挙げてるそうです!凄いですね。人間の螺旋力には宇宙を飲み込むエネルギーがあります。

DNAの形からみれば挑戦と進化の連続が人間です。

アメーバのように分裂で同じDNAで増殖していくものと違い父親、母親のDNAをもらい別のDNAで生き進化していく生命の道を進んで行ったのが、我々の先祖です!


今回よかったのは次なる世代の子供達が沢山いたことです!中では宇宙に絡む医者になりたい子供、ただ欲のままに星が大好きな子供達です!あと何十年も時を進ますと民間での宇宙は目の前でしょう。


そうすれば違う星でも衣食住、産業が進み!絵に書いた餅が現実になることもあるかもしれません!!!


面白いのはアインシュタインの相対性理論によって時間軸のズレを直して今の時間GPSによる場所などを修正をはかり自分達がいま何処にいるのかを知る事です。

GPSは何より時間という情報が必要ですので時間のズレは困ります。


科学や数式は教室の中で覚えるのではなく実験や体験で覚えていけば本当の価値が生まれるのですが今は暗記能力のみとなっています!マシンが高スペックのが安価で買える時代、パソコンですが(笑)いくらでも挑戦はできる時代が来ても、今の安定からは離れられない楽に流されるのが・・・。


今日のお話を聞いて今いる場所から、どの場所に行きたいか、途中で自分の場所を知って今のあるものから、どのように変化させて行くのかが実に面白い事だと思いました。


皆さんの活躍とマロますます楽しみです!


色々と感情に任せて書いてるから間違った情報あったら教えてください(笑)



0 コメント:

コメントを投稿