2011年11月26日土曜日

『空想世界NAGAYAMA』 第二話 《ヘンリーフォードの執念を学べ》

0 コメント
カーネギー「ほぉぉ! ヒル君も立派になった。」

カーネギー「りゅう君とあった瞬間、何が目的で来たか、あてたか。」

カーネギー「それで、ヒル君はなんていったんだね。」

NAGAYAMA「はい。それでは、話していきます。」






ヒルと一緒にはいったcafeは Stella Time という小さな店でした。

お店にはいると何やらTVがあり、惑星の映像がながされていました。

席につくと、自分の嫁が現れ、セーロンティーを持ってきました。


ヒル「あぁ、私は人に話をするというのに名前をきいてなかったね。」

ヒルの自然なおちついた声に、目の前の人に向かうかたちになりました。


NAGAYAMA「はい、 りゅう とでも呼んでいただければ。」

ヒル「わかった、りゅう君だね。」

NAGAYAMA「成功の秘訣をしりたいんです。」

ヒル「いきなりだね。」

ヒル「まず、この世界を説明しよう。」

ヒル「この世界は君の潜在能力の中にある世界だ。」

ヒル「君がビジネスの世界を目指すなら、私たちの人格を形成しリンクして、いけばいい。

簡単にいえば、バーチャルな世界だ。」


ヒル「実はりゅう君に会うのも、これは運命だったんだ。」

ヒル「そのまえにりゅう君に役にたつ知識を与えないと、私の存在も

この世界ではなくなってしまう。」

ヒル「それでは、君が乗っている、車という乗り物、それを支配した男の話をしよう。」

あれは私がデトロイドに行ってるときの話だ、カーネギーから言われ、
自動車産業を支配するようになる男を勧められ、ようやく彼をみつけた時だ。
1908年 秋

汚い仕事着ででてきた人、それが、そのときの、ヘンリーフォードー

アメリカ合衆国出身の企業家、自動車会社フォード・モーターの創設者である。

手は油で彼と握手をしたらドロドロさ。


フォードは、ほとんどが「ノー」と答えた。

私は彼が成功するはずがないと思ったのを覚えているよ。

フォードと会ったときはあの世界初の大量生産車、T型フォードを
売り始めたばかりのことだったよ。
その5年後には世界中はフォードの車で埋まっていたんだ。
そして20年後、T型フォードはその使命をを終え、そのとき、フォードは
フォード帝国とまで呼ばれる世界最大の自動車会社にまで育てたんだ。




ヘンリー・フォード(1863~1947)


有名なV8エンジンを開発しようと決意したとき、

八個のシリンダーを組み込んでエンジンを製作しようと思い、

技師に設計を依頼したんだ。

しかし、設計図を描いた技師は理論的に不可能であると結論をだした。


フォードは諦めなかった。

完成させろと技師に命令をした。

技師は無理だと言う。

とにかくやるんだ、完成するまで、これだけしろと。

フォードは言う 私にはどうしてもこれが必要なんだと。

それから、まもなく V8エンジンは完成した。

執念は勝利を導いた!

そう、りゅう君、この話を忘れないでくれ。

諦めるんじゃない。 不可能を現実にする。
どうしても私にはコレが必要と思い続けるんだ。

あたりまえのようで、これが難しいことなんだよ。


フォードは発明王のトーマス・アルヴァ・エジソンとも友人だった。

お互いに気があったんだろうね。

それぞれ、二人は自動車で殿堂入りをしているよ。

りゅう君も、まだ若いんだ、諦めるより、できること意外何も考えなくていい。

さぁ、時間だ次からは、りゅう君の会議室に現れるように頑張るよ。


第三話へつづく

2011年11月25日金曜日

OKINAWA

0 コメント

かんぱーい!!!

《日本経済新聞 沖縄現地印刷3周年記念フォーラム》
アジアの中の沖縄オンライン決済が育む沖縄観光の未来

昨日参加してきました。

上の写真は友達との反省会での私です。(楽しく飲んだだけだった笑)

場所は私と嫁が結婚式をあげたエリスリーナ西原ヒルズガーデンでありました。

いい所ですよ。チャペルでは山や海が見えてbbb

今回お話をされていた方は、

日本経済新聞社西部支社販売部 
那覇空港ビルディング㈱ 

元グーグル日本法人社長兼本社副社長 
MM総研所

沖縄県文化観光スポーツ部 
沖縄県レンタカー協会

沖縄観光コンベンションビューロー
アリペイ 国際事業部シニアマネージャー
ビジネスラリアート

沖縄の事を、みんな真剣に考えていて、私も沖縄に住んでいて、
まだまだ知らない事が沢山あると考えさせられました。

お話は世界の中の日本、日本の中の沖縄。

沖縄の観光。 Alipay アリペイなどの中国の国際決済サービスのお話でした。


Alipay 中国13億人 口座数 6億近く
Alipayは1人5口座まで作れるそうです、人数でいうと、約2、3億人のユーザーがいるみたいです。
インターネットのオンライン決済もここまで進んでいるとはビックリです。
インターネットが生活の中に、あたりまえにあるような社会になっていくんだろうな。


沖縄の場合、まだまだ、パソコンやネットがわからないから、使わないって人も多いと思うけど。
これからのビジネスはSNS=FaceBookやTwitterなど使わないと、使っているライバルに
差がついていくような時代になっていったりして。商売とか。。。

沖縄の提供できるものという事で、話の内容に
沖縄のニーズ(必要性)のお話もされていたんだけど、
ウォンツ(欲しい・要求)を話して欲しかった点もありました。
そこが一番自分では考えきれない所だったりするので。

沖縄=軍基地 ってイメージはやはり外国から見られていたりするのかもしれませんね。
Alipayの中国の方、沖縄というとイメージしたのが基地とお話をされていました。
私だと夏や海とかが先に来てしまう。

地の利 沖縄の特性を生かしたもので沖縄はこれから世界に発信していかなければならない
それに私も参加できたらと思いました。
映像という点で!!!

観光は、私はあんまり知らない世界だったので、いい勉強になりました。

2011年11月23日水曜日

『空想世界NAGAYAMA』 第一話 《会議》

0 コメント

こんばんは、久しぶりにドラゴンクエストをしたくなるNAGAYAMAです。

この写真はドイツの聖ヤコブ教会の写真です。

ここでいったん人生をセーブしました。
リセットボタンをおして、スタートすると、ドイツから冒険が始まります。

すみません、ドラクエがわからない人には何をいっているかわかりませんね。
さぁ、今回も哲学のお話にいってみようと思います。

《考える》

図書館でぼんやり座っている人がいたそうだ。
一人の友人が彼に歩みより言った。
「君はなぜ働かん?」
「ここに座っているだけじゃ何にもならないだろう?」
「もっとやることはいっぱいあるんじゃないか?」

そして図書館のぼんやりの男は言う。
「私は世界でいちばん難しい事をしてるんだ---------考えることだよ」

 まるで砂場で釣りをしているかのような悟りの境界ですね。

しかし、人がインスピレーションを得るときなど、こういった考えぬいた中に
何かおりてきたりするのかもしれませんね。

私も瞑想をして自分の潜在意識をださなきゃ!!!
《成功には血の代償》

世の中代償を払わない成果などありゃせん。

私は今、夜寝る時間を惜しんでこのBLOGを書いている。

きっと、この代償はいつか、どこかで、きっかけを作るBLOGになるはずだ。
じゃなきゃ、悲しい(泣)



『空想世界NAGAYAMA』
第一話

コツコツコツ          足音が聞こえる。
真っ暗な会議室に、はいる男がいる。
そう、この空想世界の主人公NAGAYAMAだ。
会議室にはいると、一つのローソクに火がついた。
???「やぁ、りゅうくん遅かったじゃないか。」
???「あいかわらず遅刻する癖なおしたほうがいいよ」

NAGAYAMA「すみません。偉大な方を待たせたりしてしまって。」

???「まぁ、偉大な方をまたせる、りゅうくんも、また偉大!」
NAGAYAMA「でしょ!俺偉大b」

???「さぁて、うぬぼれや君、正座して報告してくれたまえ」
???「ずいぶん時間がかかったな。」
NAGAYAMA「すみません、 はい 報告します。カーネギー。」

カーネギー「うむ、私の弟子のヒルにはあってきたかね?」
NAGAYAMA「はい会う事ができました。そして少しお話を聞くことができました。」

カーネギー「聞かせてくれ。」

NAGAYAMA「はい!」






あれは、ヒルに会うために、どこにいるのか、色々と人にきいていたときでした。
一人の男、本田という40代の男にあいました。

そいつが、言った一言が俺を動かすことになりました。

きっと、よくなる!
そして彼と手を握り、地図をもらいました。
その地図にヒルの居場所がのっていました。

俺はすぐに、その場所へ向かう事にしました。

ヒルは会った瞬間、こういいました。

「私は今ね。時間をもてあましているところなんだよ。」

少し話をきいてくれと言って、俺をcafeにつれだしたのでした。

「君は成功したいんだね。」

それをいって話しはじめました。


第二話へつづく

2011年11月22日火曜日

一の力 全の源

0 コメント


こんばんは!きっと、よくなる!ポジティブ思考のNAGAYAMAです。

それでは、哲学なのか、ビジネスなのか、今日はこんな話です。

樹木一本 作れるマッチは百万本
マッチ一本 燃える樹木は百万本

燃えたマッチは燃えていないマッチの運命を左右することになる。
燃えにくいマッチでも、何度かやれば、火はつくものだ。
人間の心は燃えにくいマッチ。

燃えにくいマッチには何度か擦ってやる。
そう、繰り返し繰り返し、毎日行う。
継続は力なり。

そう、私のBLOGの意味はこうありたい。

一人でも多くの人が成功を獲得できるようになること。
そして私自身が成功しない限り、誰も私の言っていることに耳を傾けないと思う。
こいつアホだ!みたいに思われる。(泣)ひどいよぉぉぉ。

私がテストタイプという事で結果をだしますb

今から楽しくしますので見にきたりしてね^0^b

2011年11月21日月曜日

鯉のたきのぼり

0 コメント



 こんばんは、I LOVE OKINAWA の NAGAYAMAです。



これ、何かわかりますか?
 ドーナツ棒です。
仕事でお客様からもらいました。
YATTA!


一回たべたらやめられへん!!!

ティーはスリランカのセーロンティー(バニラ)です。
知り合いにスリランカのお友達がいるのでもらいました。
ラッキーw


さて、たまにはビジネスのお話をしたいと思います。

メインのビジネスのお話をそっちのけで日ごろの日記になってしまっている事があるので。
めんぼくない。(汗)


今回は人間身のある話です。

毎日、まじめに任された事があると、残業している Nさんがいました。
毎日、残業せず自分の仕事だけして帰るAさんがいました。

Aさんは時間がきたら仕事があっても帰る人です。

あなたは上司です。仕事を任せるならどちらに、お願いしますか?

成功のチャンスは誰にあるでしょうか?

いわずもがら です。

一度きりの人生あなたはどんな楽しい人になるか。

それは私があなたが周りの人に喜ばれることで決まっていくかも!!!

何か人の為にする事、世の中の為に何かすること。
それが報酬になります。
そう、上司が社長が認めてくれないから、残業なんてやる価値がない。
それは間違いです。
報酬はお客様からきている。
価値ある行為をしたときは、それなりに形になって、かえってくるものだと
私は思います。 ちなみに、今日のおみやげは私の残業代かもしれません(笑)
タラタラ時間を使っての残業は会社やお客様、世の為にもなりません。
生産性のある人は時間を気にせず、作りだす事ができます。
本気でまずは一日働いて。
鷹のように空を舞い、周りを見渡してみたとき。
自分の人生が鯉のたきのぼりのように上昇していくと思います。

2011年11月20日日曜日

クリスマスソングを聞きながらの食事

2 コメント

こんばんは、今日はおいしいレストランで飯を食うNAGAYAMAです。
LUE というレストランでした。
嫁はメニューを渡されても、きめかねてました。(笑)
店員がきて私の一言は。
「もう少し待ってもらっていいですか。」
でした。


さぁ、お肉が現れました。
リブステーキ!!!
スープはコンソメスープでした。


久しぶりの夜からのデートかな・・・(笑)

前もデートの記事があったので、久しぶりではないか・・・。

クリスマス近いですね。

クリスマスソングを聞きながらのご飯となりました。

いやぁ、友達と食事にいってたら寂しくなるような音楽だった。

内地にいたころは、街が明るかったりカップルが多かったり、

歩きにくかった苦い経験があります。

苦い経験があって、今があります。(汗)




さて、今、嫁のお菓子屋さんの夢を叶える為に動いています。

お菓子の食べるのが好きな方、まだ、店舗はOPENしてないですが、

名護市のがじゅまるの朝バザーでお菓子をだしているので、

食べにきて!買いに来てw

リンクに妻のブログにいけるようにしたので、お菓子が好きな方、

興味がある方みてやってください。

2011年11月15日火曜日

Red Carpet

0 コメント


こんばんは、ラーメン、ツケメンぼくイケメンのNAGAYAMAです(笑)

なんてあんまり言うと叩かれるかな・・・。

しかも古いネタ。

しかし狩野頑張ってるなb

今回レッドカーペットを踏める機会があったので、

写真をカシッ♪としました。



頭の上に飲み物がのってます!!!
大道芸人のかけだしの人がやるかも。
そんな事しないか!

なんにせよいつか、本当のレッドカーペットに足をふみいれようではないか!

レッドカーペット=スターへの道ですねb

2011年11月12日土曜日

ṣuffah

1 コメント



























こんばんは、いい生活をしたいと望むNAGAYAMAです。(笑)

最近、ソファの「カウチ」を知りました。(恥)
長椅子・寝椅子に似たようなもの

米国でいう一般的な「カウチ」は二人掛けのものらしい。
イギリスでは現在も「カウチ」はソファのうちの特殊な物を指す語で、
ソファが座るためのものであればカウチは寝るためのものとされ、
たとえば精神分析医の部屋にあるセラピー用長椅子などを
指すのに用いられみたい。

私がドイツでお城の中のソファーを見たとき、ソファがアンティークで
一つあるだけで部屋がガラリと変わってしまう。
存在力がありました。

部屋、空間をつくるときは、その物の形、色、存在感などトキメキを
考えるだけで散らかりにくい綺麗な空間づくりをできるのではないかと思います。

2011年11月8日火曜日

ENJOY

0 コメント



















こんばんは、夜遅くまで「高校鉄拳伝 タフ」を読みまくっていた。
NAGAYAMAです。
最近、格闘系の漫画を読んでいます。
「あしたのジョー」もほんの先週読み終わったばかりです。
両手ぶらりがなんとタフでも主人公がやるではないですか。
タフで 「シッ」っていうのがあったりします。
(パンチをするときに口からでる音楽???リズムとり?)
私が高校の時の友達もボクシングをするときに「シッ」「シッ」って声で
フェイントかけたりリズムとっていたりしてた(笑)

漫画では、すっごい殴られてますけど、実際なら本当、一、二発でやられる。
私なら。。。

それもさておき、父と母が韓国にいってきたそうだ。(銀婚式らしい)
母がチャンジャ 창자 (上の写真の食べ物)をもってきた。
タラの胃袋を塩漬けした後、ごま油、唐辛子、ニンニクに漬け込んだヤツ。
らしい。
見た目の色や匂いより、からさはなく、白米とあわせてくえば最高でした。


沖縄は今日は震度4の地震がありました。

普段の生活のありがたみを知れた一日になりました。

さぁ!明日もたのしむぞb

2011年11月4日金曜日

Deutschland

0 コメント



















世界遺産ライン川からみえた ブドウ畑

畑(土地)にはいいワインなどができる価値みたいなのがあるみたい。





















これが映画でも、名前がありますね。
「ローレライ」です。





















お昼誰もいない静かな町





















歩く私。

町並みもヨーロッパ!!!

TVでしかみたことのない風景に自分がいると何か可笑しい(笑)



今日は今からお酒を飲みにいくかもしれません。


面白いことがありましたら、何か書きたいと思います。

では、今日はこの辺でbbb

2011年11月3日木曜日

見栄と仕事と鯉?

0 コメント
こんにちは、NAGAYAMAです。

昨日、久しぶりにデートをしました。





↑自分の車でもないのに、自分の車のようにしているお調子者↑



誰でも好きな人の前では見栄をはりたいと思ったことはないでしょうか?

私は結構あります(笑)

見栄はそう長くは続かないもので、自然体こそが一番の、

その人の魅力であったりすると私は思います。


★見栄★

かっこいい車がほしいのは、綺麗な女性がほしい・・・と少し裏の欲望にも繋がっていたり、

何かと物は自分の欲や性格をアピールしています。

そして、他人と自分の違い、差別化をして、(個性をだして)自分をアピールする。

私が好きなビジネスとも似ています。

他店で売っている物も同じなら、強みがありません。

そこで、他店にはない何かを作り自分に惹きつける!

他の店と似てたら、面白みがないので、差別化をしていく。

人でいえば個性ですね。




★恋と仕事★

恋もうまくいっているとき、きっと仕事も波にのる (笑)

それはきっと、恋をすると、人のことを考えるようになる。(恋する人の事とか)

会社の場合はお客様のことを考えるようになる。

自分以外の人の為に考えるようになったとき、

それは世の中へ価値として生みだされる。

そこがビジネスのスタートライン!




















↑助手席をあけようとする見栄をはった男↑


今は全て絶好調Λ

見ている方がきっと、「うんこでも踏めばいいのに」と思わない内に、
今日はここまでで さらばだ! ドロン=3

2011年11月2日水曜日

進路

0 コメント

こんにちは、NAGAYAMA といいます。
これから、自分の人生をかけた夢の宇宙までの航路を目指すBLOG
を書いていきたいと思います。
自分だけの日記ではなく、見ている人にも為になるように心がけますので、
応援よろしくお願いします。
基本はビジネスや夢の事を書いていきたいと思います。
まだまだ、これからのスタートなので、みなさんに提供できる楽しさは、
少ないですが、楽しみながら書いていきたいと思っています。

上の写真は今年、ドイツにいったときの写真です。
ドイツにいったときは、建物の凄さにあっとうされました。
お城も何箇所か周り、人の手から生みだされる物に感動を覚えました。
ちなみに黒ビールに白ビールも飲みました。
日本のビールの味とは違い、なんか水のように・・・私でも飲みやすいb
水は硬水で酸がはいっていて、サイダーか?
みたいな感じ。
ライン川をクルージングしたのですが、何か違う世界にきてしまったようでした。






















今回、二人でツアーでいったので、44万ほどでいけました。
シーズンは3月頃でした。

建築など、アートの世界を目指す方は是非一度いってみてもいいと思います。

この日は去年、夢を描いてちょうど一年になる、それでもこれを諦めず持っていることが、
できたので、人生の進路としてBLOGにしようと考えて行動にうつしました。
これから楽しくしていくので是非みてください。