2014年3月28日金曜日

結婚はいいもんだ!!!初心を大切に!!!

0 コメント
はいさい!!!
一昨日、私どもの結婚式を挙げた所のエリスリーナ西原ヒルズガーデン
におよばれして食事をさせていただきました。
誠にありがとうございます!

久しぶりに足を踏み入れたのですが素敵な所です。
是非みなさまもランチもやっていますのでウェディング以外でも食で楽しむのもいかがでしょうか。

久しぶりに最初の結婚生活をした時期を思い出しました。

あの頃の家は何もそろっていなく大変だった毎日が今では一番のキラメキでございます。
時は不思議で辛かった事が一番の輝きを放つものだと私は思っております。

現在は結婚生活以外の事業というので別の意味の大変な事はありますが、
結婚生活始め同様、初めが一番楽しく何でも駆け出しの時が一番動きがあるときではないかと
思います。

初心は大切ですね!
響きだけでワクワクします。

若いというのは、それだけで良いという意味が前より理解できた今日一日。

そうそう。
友人が子供が生まれました。いいですね!!!
かわいかった!手も小さく抱きしめたくなります。
新しい芽が育っていくと嬉しいですね(笑)

私ももっと頑張っていきます(笑)









2014年3月7日金曜日

『空想世界NAGAYAMA』 第四話 《真実は信じる者に》

0 コメント
コツコツコツコツ♪

足音が聞こえる。

ギィィィィーーーー

扉を開ける声が聞こえる。




RYU「さぁ、ようやくメンバーがそろいました。」

RYU「人前で話すのは得意ではなく、この会議の皆なら私より話すのは得意の人が多いでしょう。」

RYU「しかし私が今は話さないといけないみたいです。」「なぜなら私が今は主になるので。」

RYU「覚えているだろうか、空想世界NAGAYAMAは初回が2年前以上に書かれたものだ。」

RYU「これは私が起業する前にスタートしたラベルの記事だ。」

RYU「この2年間を超す時間で、人としては一人だが、多数の人格の歴史を教えてもらいました。」

RYU「ようやくだが店をOPENするくらいまでは成長できました。これも全員に感謝です。」

RYU「ただこれからがスタートだと思っている。」

RYU「皆の人格や経験をエネルギーをかしてもらえると嬉しい。」

RYU「今日の会議は4人で行う。」

RYU「英雄召喚」


ユウ・スロットル
ギル・メタン
エナジー・ロイド


RYU「それでははじめてみよう!」

RYU「教えてくれ、何故お金が必要か?」
RYU「みんな生きた時代も価値観も違うと思う。」

ギル・メタン「余裕や!そりゃ困っている人、自分が大切にしたい人、ゼニを稼いだら」
ギル・メタン「守れる者も救える者も増えてくるから必要なんや」

エナジー・ロイド「私はやりたい果てしない強欲、探究心!研究の為にMONEYが必要だ。」
エナジー・ロイド「私には知りたい事が沢山ある。その新しい発見に人々は導かれるのだよ。」
エナジー・ロイド「その新しい発見で人々を幸せにできると信じている。」

ユウ・スロットル「私は私が稼ぐ事で社会がよくなり、私のお金を還元し次の誠実な者に」
ユウ・スロットル「渡す義務があると思う。お金は社会だよ。」

RYU「それぞれ皆、価値観は違えど自分の為だけではなく、人の為に必要って言っていますね。」
RYU「おそらく以前の私なら自分の物欲以外の事は考えきれなかったと思います。」

一同「RYU今の君はどんなだい?」

RYU「みんなと同じく、『人々を愛してくれ』で使われていくものだと最近は感じています。」
RYU「ただ、ないと不自由になる場合が多く、このお金から自由になりたいと思う人は多いと思いま    す。」


ギル・メタン「そんなん自分の事のように人を大切にしてたらゼニがなくても」
ギル・メタン「あんたが好きで寄ってくるやつギョーさんおるでー、そして助け助けられやー。」


エナジー・ロイド「私はお金は手段にすぎない。やりたいことの。だから必要になれば」
エナジー・ロイド「手に入れる。必要以上のMONEYは身を滅ぼすだけだ。」
エナジー・ロイド「それより興味をもたらせてくれるもの程、豊かに感じることはないのだよ。」

ユウ・スロットル「結局私たちがお金を稼ぐのは稼ぐ事で人々を沢山笑顔にできるから」


一同「まずは冷静に耐え、情熱的に研究し情による情けの心を忘れなければ」
一同「いずれは真実の成功の扉をあけるステージへ導かれる。」

成功者はみな人から非難され、人より変わっており、自らを律して自分以外の
より良い考えの人に伝承させて社会に還元しているのだよ。




気がつくと、周りには機械が沢山ある。
ベットの周りには機械が沢山ある。
人の気配は感じない。
まるで人形の気分だ。
どうやら父も母も私の事を忘れているようだ。

ずっと一人でこの電子音が聞こえる空間にいるのだろうか・・・。
点滴の一滴一滴が自らの残りの砂時計に感じて嫌気がさす。
今ははたして何時だろうか?

やっぱ・・・いいや。
知ったところでなんになる。

どうせ俺は、この世界で必要とされていない。
残り時間も少ない筈だ。

この悪循環の地獄から俺はぬけだせずに終わるのか。
なぜ俺だけ。
周りは飛ぶように跳ねて駆けて輝いているのに。
なぜ俺だけ翼がないんだ。

2014年3月4日火曜日

『空想世界NAGAYAMA』 第三話 《ヴィスターゲット》

0 コメント
さぁ、始めようか!

空想世界のInnovation


この世界は精神の領域、魔術師にもなれる。
知らねば起こらぬ、知れば何かが起こるこの世界の変革を!

あの時は牛が、今は車が飛行機が船が電車が、
そして今は高速なUFOという乗り物で(潜在意識)を乗っける。

もう、ここまでこれば自動で目的地まで行ってくれる。
DNA(デオキシリボ核酸) 二重ラセン染色体を持つ生命体は
色々なモノを周りに引きつけて新天地へ進む。

まるで宇宙だ。

ビックバンのごとく人と対立し戦い衝突しあっては能力を精神を意志を強化させ
ひとつのデカい星をつくる。


形が変化し、いままでのあなたとは違う人生になる。星になる。

現在から殻を破り未来への形へと変化を自由に行えるようになる。

その形は他者を救う、役に立つ形へとイノベートさせていく。
対立・・・対話・・・争い、和解。
遺伝子は知っている。あなたの形を。
静かに秒針が時を刻み開花を迎える。

必然だ。必ずあなたへ訪れるのである。
この出来事も、この痛みも・・・経験・・・快楽・・・喜び・・・!
覚醒すれば、人類の歴史に興味を持ち何世代もの時空を超えて
学び欲のエンジンで新たな冒険の世界へ行くであろう。

-宇宙の膨張-

思考は強力な最強な武器であり。
どれだけのエネルギーを得る事ができるであろうか。

どれほどの器をもっても人間の欲が果てしないように、
宇宙の膨張が人間の欲と似ているように器からこぼれおちる程だ。

その度に合体して大きな器が必要になる。
もう少しの辛抱!

龍の存在を見たものはいるのであろうか?
彼は空想の産物である。

思考が恐れられるように、思考という空想の生物が絵にかかれ、
置物にされ強さの象徴になる。

私を変わっていると思うであろう。
だが人と同じ事をしていたのでは誰も興味は持たないであろう。
だから自動人間は捨てるのである。

汝全てを捧げ その目的の為に。

この文章を読む人には出会いがある。
なにせ私という変人の文章を読んだのだから。





目が覚めると俺は病院のベットの上だった。
まだ体が回復していないようだ。
呼吸はおちついていないのに何故か眠気がきて
瞼が閉じて夢の世界をまた見始める。

空想世界ではこんなにも強いのに、
何故、現実世界はこんなにも弱く脆く崩れやすいのだ。
どうせ、こんな苦しい世界・・・。

声がきこえる母の声だ。母の声は遠く小さくなっていく。

また一つ一つ扉が開かれる。


2014年3月2日日曜日

サバゲー はまるカモ♪

0 コメント

サバゲー無事に終わり!
初めてでしたが、引き分けまで持ち込みシュンとならずに楽しむ事ができました。

ハンドガン一丁で戦い抜きました。


Glock 銃です。

4人で2人に分かれて戦闘を行いました。
チーム戦と個人での両方を楽しみスリルを味わう事ができました。

購入金額は2万1千でバッテリーやマガジンをそろえると結構かかります。
動ける人はハンドガンでも十分に私は戦えると思います。
フィールドにもよるでしょうが。

サバゲーやりたい方がいましたら連絡おまちしております!