2014年6月6日金曜日

五月病


5月私には辛い時期であります。
何故なら。。。
この時期は過去に色々あったからでございます^_^(笑)
五月病という言葉も8年前くらいにようやく理解できました。
それまで私には月による気持ちの変化はなかったかもしれません。
あの少年の日々に帰れたら最高かもしれない。。。が、この出来事がなければ今みたいな私なりの成長はなかったのもたしかです。

今はスムージーを飲んでおちついておりますが、あの頃の私は毎日、埼玉の公園で夜ウロウロして回っていました。思考が最悪を考え。同じ思考がループするので、公園でずっとグルグル回っていました。
幼稚園の時も私はガキの頃はマザコンだったので母がいなくなると部屋をグルグルと回るのです。
泣きべそをかきながら。

幼稚園なら許されるでしょうが、ある程度大人になってもやっていたら、周りからはヤバイ人に見えたでしょう。

その時はスーパーのレジの仕事でした。沢山クレームも来ました。
何故なら無愛想だったのでリーダーから毎日のように怒られていました。

電話でクレームがあがるのは当たり前で、しまいには直接レジで言われたりする始末。

そして仕事を1年に四回も変えました。
映像屋、ゲオ、3DCGアニメーター。

後半は東京で仕事をして毎日満員電車にゆられて目標や生きる事すらわからない状態でした。
クビっていう経験もしました(笑)
社長室に呼ばれて。

その人生のトリガーを弾いた月が5月でした。まさにターニングポイントでした。

私は失いました。

毎日寝れない日々が続きました。
目にはクマができ、フラフラとしていました。夜はウロウロとゾンビのように。

思えば廃人と言う言葉がピッタリでした。

そんな私が結婚できました。
普通の結婚が(笑)

長い目で見ると、そのときどきの感情で人生は変わるのだと思います。
なので六月になってホンマよかったです。

さよなら今年の五月病。


0 コメント:

コメントを投稿